MENU

札幌の陰茎増大クリニック/病院人気ランキング

陰茎増大手術ではどんな治療が行われるのか

陰茎増大手術では陰茎部分に薬剤を注入し太くする治療を行っています。注入により陰茎部分の重さも増すため、重力により長さも増すことが多いです。そのため太さも長さも追求している男性にも向いています。包茎手術ではメスで余った包皮を切ると言う術式が一般的となっています。包茎手術に対して陰茎増大手術では注射器を使用し注入すると言う違いがあります。そのため手術では抵抗を感じる男性でも陰茎増大手術なら受けやすいです。陰茎増大手術で注入する量は個人差があるために一概には言えないものの、増大目的の場合は20ccほどが目安となっています。注入できる量には限界があり、無制限に注入できるわけではありません。札幌市にもあるクリニックでも陰茎増大手術を受ける前にドクターが注入する量の説明を行っています。陰茎増大手術の注入法の中に高分子ヒアルロン酸注入法と言うものがあります。通常のヒアルロン酸より分子サイズを大きくし、体内に吸収されにくくしています。注入するだけのためにわずか5分から10分ほどの治療時間で終了します。その他にも脂肪注入やリパス注入などの注入法があります。脂肪注入では患者の腹などから脂肪を採取し、陰茎部分に注入しています。生着率が高い代わりに脂肪吸引と言う施術を受けることが必要です。痩せすぎの患者は脂肪が少ないため受けられないことがあります。リパス注入では主に2つの成分で作られた生体充填物質を陰茎部分に注入しています。ボリュームの持続期間が長いものの、難易度が高いためドクターの技術力が要求されます。札幌市にもある専門クリニックでは無料カウンセリングを実施しています。どんな治療なのか気になる男性は無料カウンセリング時に説明して貰うと良いです。